めなりは本当に効果ある?口コミや成分、副作用チェック!最安値で購入できるのはアマゾン?楽天?

めなり(ブルーベリーサプリ)は本当に効果あるのでしょうか?口コミや成分、副作用をチェックしました。めなりを最安値で安全に購入するにはアマゾン、楽天、ヤフーショッピング、公式サイト、どこがいいのかについてもまとめました。めなり購入前の参考にしてください。

白内障

白内障の受診は早めに

2017/05/09

白内障は、日本では、手術法が進歩して失明のリスクは少なくなりました。

しかし、だれでも手術が受けられるとは限らず、また、ほかの病気が隠されている可能性もあります。

目の見え方がおかしいと思ったら、早めに眼科に行って診断を受け、当面の対処法など医師と相談して下さい。

問診で白内障が疑われたら、実際に白内障があるかどうか、水晶体のどの部分が濁っているのか、ほかの病気がないかなどを調べてもらいましょう。

白内障の検査

屈折検査、視力検査

遠視、近視、乱視などの検査。

裸眼と眼鏡で矯正した視力の検査をします。

矯正視力が良くないときは、白内障や眼底の病気の可能性があります。

細隙灯顕微鏡検査

特殊な顕微鏡で、目を拡大した状態で診察します。

細い光を眼の表面にあて、角膜や水晶体の状態、濁りの状態などを調べます。

眼底検査

視力の低下の原因は、白内障とは限りません。

そこで眼底(網膜、血管、視神経、黄斑部)などの状態を見て、ほかの病気がないかを調べます。

ほかの病気が発見された場合は、それを治療してからでないと、白内障の手術はできません。

白内障の初期の治療は点眼薬

白内障は、緊急な手術が必要な病気ではありません。

初期のうちでしたら、あわてる必要がありません。

点眼薬や漢方薬で進行を遅らせることができます。

ただし濁った水晶体を薬で治すことはできません。

薬はあくまでも補助的なものなのです。

白内障は、ゆっくりと徐々に進行します。

日常生活では、明るいところでまぶしくてものが見えにくくなる場合、サングラスをかけるようにしましょう。

また水晶体が濁ると、屈折率が変わって近視になったり、近視が強くなる場合があります。

メガネをかけたり、度数を調整することで、見やすくすることができます。

手術を受けるタイミング

薬を使っていても、症状は少しずつ進んできます。

白内障を完全に治すには、やはり手術が必要になります。

例えば車を運転する人は、メガネでの矯正視力が0.7以下になると免許の更新ができなくなりますので、このあたりが手術する目安になります。

新聞など細かな文字を読むには、0.5くらいの視力が必要なので、0.5を切ったあたりもタイミングです。

また、片目だけが白内障の場合は、遠近感がなくなったり、煩わしい感じがして来た時が、手術の目安です。

普段の生活や、細かな作業が不自由になったり、趣味が楽しめくなくなったときは、年齢にかかわらず、手術のタイミングと考え、眼科医に相談しましょう。

注意すべきは、いくら当面は手術しないとしても、放っておいていいわけではないということです。

半年、あるいは1年に一度は、定期的に眼科検診を受けて下さい。

白内障の進行状態や、ほかの目の病気がないか、また合併症が発症していないか、なども調べてもらいましょう。

白内障の手術は90歳代でも受けられますし、手遅れということはありません。

しかし、症状が進行し過ぎていると、手術が難しくなりますし、ほかの病気が出ている場合は特に注意が必要です。

-白内障