めなりは本当に効果ある?口コミや成分、副作用チェック!最安値で購入できるのはアマゾン?楽天?

めなり(ブルーベリーサプリ)は本当に効果あるのでしょうか?口コミや成分、副作用をチェックしました。めなりを最安値で安全に購入するにはアマゾン、楽天、ヤフーショッピング、公式サイト、どこがいいのかについてもまとめました。めなり購入前の参考にしてください。

緑内障

緑内障のタイプ

2017/05/09

原発とは原因が分からないという意味で、緑内障患者の90 %以上は、この原発緑内障です。つまり原因がわかりません。

緑内障には、ほかに糖尿病などの病気や、ぶどう膜炎など目の病気によっておこる続発緑内障があります。

また、生まれつき隅角の発育が悪いためにおこる先天性緑内障もあります。

先天性緑内障は、新生児の 20000人から30000人に一人くらいの割合でみられます。

原発緑内障には二つのタイプがあり、この二つは全く違う病気と言っていほど、病気がおこる仕組みや治療法が異なります。

原発閉塞隅角覚緑内障

房水の出口にあたる隅角の部分がふさがれているタイプで、例えるなら台所の流し口がつまって、房水が外に流れにくくなっている状態です。

遠視気味の人に起きやすく、50歳以降に発症する例がほとんどです。

発症頻度は女性に多く、男性の約2倍になっています。

なぜ隅角がふさがってしまうのか、原因は不明なことが多いのですが、このタイプの人は生まれつき黒目や眼球全体が小さく、隅角部分が狭いという特徴があります。

こうした条件に加え、加齢によって水晶体が厚くなることで、さらに隅角は狭くなって房水の流れが滞り、眼圧が高くなります。

隅角が虹彩によって急激にふさがれ、房水がたまると、突然眼圧が高くなり、目の痛み、頭痛、吐き気を伴う急性緑内障を引き起こします。

ひどい場合には、一晩で失明してしまうこともあるほどです。

また閉塞タイプでも、隅角が急に閉じないで、閉じては開きを繰り返すケースがあります。

このタイプには、軽度の発作を繰り返す場合と、症状が知覚できない場合があります。

眼圧の上昇が繰り返されることで、視神経が次第に圧迫され、やがて線維柱帯も詰まって慢性型になったり、時に急激な発作を起こすこともあります。

原発開放隅角緑内障

流し口はふさがっていないのに、排水口の線維柱帯が目詰まりを起こしているため、房水の流れがいつもやや悪いタイプです。

緑内障の中では比較的頻度が高く、男女比は同じ程度です。

40歳以上の人に多く発症する傾向があります。

強度の近視の人、緑内障の家族がいる人などに発症しやすいと考えられています。

はじめのうちは、これといった自覚症状がないまま、視野狭窄が徐々に進むのが特徴です。

正常眼圧タイプが増えている

緑内障は眼圧が高くなり、その圧力によって視神経が押しつぶされ、委縮することでおこる病気です。

しかし実は、眼圧は21ミリHG以下の正常値でも緑内障になる人は多いです。

視神経が委縮する眼圧のレベルは、人それぞれ異なります。

つまり、視神経の抵抗力が弱ければ、眼圧は正常でもつぶされてしまうということです。

このようなタイプが正常眼圧緑内障で、原発開放隅角緑内障の一種と考えられています。

最近増えているタイプですが、診断技術の進歩で見つかるようになったため増えているという考え方もできます。

40歳以上の日本人は、17人に一人が緑内障になっていると考えられていますが、そのうち60パーセント以上が、この正常眼圧タイプといわれています。

正常眼圧緑内障の原因は、よくわかっていません。

患者の多くに、冷え症や片頭痛などがみられることから、視神経の血液循環が悪くなっていることが関係しているのではないか、あるいは老化に伴って、視神経の機能が弱まることが原因になっているのではないか、さらには、脳脊髄液の圧が低いため視神経に負担がかかるのではないか、抗体ができて視神経を障害するのではないかというさまざまな学説があり、いまだ解明されていません。

眼圧と緑内障は関係ないようにも思いますが、しかし無関係ではりません。

眼圧が高い人ほど緑内障になる確率は高く、一方眼圧が正常な人は緑内障になる確率が低いのです。

正常眼圧緑内障が多いのは、眼圧が高い人と比較して、眼圧の正常な人の絶対数が多いため、比例して多くなっていると考えられます。

緑内障をチェックするには、やはり眼圧検査が重要ですが、眼圧検査をしても緑内障が見つからないケースが増えているのです。

40歳を過ぎたら、自分でも視野をチェックしてみるなど日常的なチェックを意識しましょう。

-緑内障